藤沢の遺品整理/よろずカンパニー湘南店

」便利屋 よろずカンパニー湘南支店
 
■湘南店トップページ
■メールでのお問い合わせ
よろずカンパニー 湘南店
◆店長
青石浩一
◆資格
神奈川県公安委員会古物商許可
451920001620
神奈川県産業廃棄物収集運搬許可
第01402149366号
国土交通省 関東運輸局 
貨物軽自動車運送事業経営届出済

■遺品整理

■不用品回収
■強力消臭ほか特殊清掃
■草刈り・伐採・庭石撤去
よろず湘南カンパニー事例
よろず川崎カンパニーご依頼
よろずカンパニー 店舗一覧
■よろずカンパニー横浜店
■よろずカンパニー川崎店
■よろずカンパニー東京店
 

賃貸住宅の遺品整理

 

遺品整理という仕事をしていると、日本人の生活模様の変遷をひしひしと感じさせられます。

核家族という言葉が使われるようになってから随分久しいのですが、かつては家から独立していくのは若者でした。しかし現代はそれが高齢者にも当てはまるようです。
そのようなご家庭では、遺品整理のご依頼は残されたパートナーの方からいただくことがほとんどですが、お年を召された方が、重いタンスや家財道具を運び出すのは到底不可能な事。そこで、はじめから便利屋をご利用になることが多いのです。
 

その際に苦労するのがタンス。重いものを運び慣れている我々も、さすがにそのまま運び出しはできません。まず引き出しを抜き出し、上下に分割して搬出します。

かつては「嫁入り道具」としてありがたがられ、どれもが何十万円もした箪笥ですが、今はお荷物になるだけでなく、下取りの値段さえつかないのが現実です。
あと20年もすればこういった家具も減っていくでしょうが、我々「三丁目の夕日」世代の家にも、まだドンと居座ったままなだけに、いずれは遺品整理の厄介者になりそう。時代の趨勢とはいえ、少し気の毒ですね。
 
藤沢市
 
さて、当店では遺品を全てお片付け後、簡易清掃と台所の換気扇洗浄及びフローリングのワックスがけまで済ませ、カギを大家さんにお渡しできる状態にさせていただくことが可能です。
お掃除を終えてご確認いただきますと、お客様もホッとした表情に。ご依頼主はこれから、息子さんの近くに小さなお部屋を借りられるとのことですが、人生に一つの区切りがついたという思いなのかもしれません。


よろずカンパニー湘南店の「お片付け事例集」
■同居に伴う生前整理 <大和市>
■学生さんの引越しと不用品処分 <平塚市>
■軽トラが活躍する不用品回収 <鎌倉市>
■賃貸住宅の遺品整理 <藤沢市>
■ウインドサーフィン・サーフボードの不用品回収 <茅ヶ崎市>
よろず川崎カンパニーお電話番号

横浜市泉区和泉中央南4-33-1 TEL:045-827-3125 FAX:045-801-6918

写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 Copyright(C)2012 Yorozu-company All Rights Reserved.